子供との前世での関係を占ってみた。私が子供たちを溺愛するそのワケは。。。

カードメッセージ

今回は、少々マニアックな話になってしまうので、
興味のない方はスルーしてください。。。

 

自分でも不思議なほど、
自分の子供を溺愛しているのを感じるのですが、
(しかも3人とも全員w)
さすがに、自分でも大丈夫なのか!?
と少々心配になり、
前世でなにかあったのかな、
と、素朴な疑問から
これでも一応、タロット占い師と名乗っているので、

自分で占ってみることにしました。

 

末っ子にも、
「(ママは)こんなに甘やかしてばかりでいいの?
普通の親はもっと厳しいんじゃない?」
と、言われてしまったしw

 

正直、
自分が親との関係で
とても苦労をしたので、
自分の子供には同じ思いをさせたくない、
という、思いが一番強かったのですが。

 

さて、早速カードをめくってみると
自分でも意外な答えが☆彡

 

『自分はその時代(中世の頃みたいです)
商売をやっている家に生まれ
毎日とても忙しく働いていました。

 

当時とても商売が繁盛していて
裕福ではありましたが、
とにかく忙しい毎日だったため、
子供達も使用人(お手伝いさん的な)に
育ててもらっていたようです。

 

その時、自分で子供を育てることができなかったことが、
心残りとなり、
「子供を自分の手で育てたい!」
という気持ちが強く残り、現世に生まれてきました。

 

そのため、
何においても、真っ先に子供を優先する
気持ちが湧き出てくるようです。

 

前世でも
現世でも自分のことよりも人を思いやる気持ちが
最も強く前に表れる性格のようで、
厳しさよりも、甘やかしの心が先に出てしまいます。

今はあまり周囲に振り回されず、
肩の力を抜いて生きていくことが
現世でのテーマとなっています。』

 

とのことでした。

 

あ~
ホッとした
というのが正直な感想です。

 

実は、前世で子供を亡くしたとか
悲しい経験があったのでは?
とずっと思っていたので、
そうではないんだ、
ということが分かっただけでも
うれしかったのです。

ハッキリ言って!
占いはあくまでも占いです。
もちろんそれはあたりまえなのですがw

 

私の感じるタロット占いとは、
占ってもらう人の
心が映し出されるものだと感じるところが多く。。。

 

今回の自分の前世にしても
こんな気持ちが自分のどこかにあるんだな、
という気づきがあったことが
とても新鮮でした。

 

こんな感じで
いろんな人たちの
勇気づけになりたいな~
と漠然とした思いはあるのですが。

 

いかがでしたでしょうか。
今後もまた違う形で、
心の問題も取り上げていければ
と思っています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました