なんのために経験をしているかを考えてみたら、気持ちが軽くなった。

日記(つぶやき)

例のバイトを始めてから
朝になると、
「バイトに行きたくないなー」
と憂鬱な気持ちになり、

夜になると
「明日バイトに行きたくないなー」
と胃が痛くなる毎日が
続いていました。

今日は何を言われるんだろう
「またぐちぐち言われて嫌な思いするんだろうな」

と思うと、
やっぱりテンションは下がります。

案の定、
今日もちょっとしたことで
小言を言われました。

これがちょっとでも気が弱かったり、
まじめで繊細な人だったら
また何かを言われるかと思うと
怖くて動くことも何もできなくなると思います。

そしてまた、
動かないことで怒られる・・・
の、悪循環だと思うんですよね。

文句を言ってる方は
何も考えずに思ったことを
口に出すだけだと思いますが、

人を使う立場の人間なら
少し考えて口に出してほしい、
と私は思います。
(ましてやお客さんの目の前でぐちぐち言うので、
お客さんも嫌な気分になると思うんですよね)

でもここで負けたくない、
と思った私は

全く違う視点から
このことについて考えることにしました。

結局このバイトを選んだのは私自身。
じゃあ、なぜ
私はこのくその様な(笑)ところを
選んでしまったのか?

と頭の中を巡らせていると
出た答えがありました。

自ら嫌な事を経験することで
心と体のバランスについて
学ぶためだ!・・・と

このバイトを始めて
2週間ほどたったあたりに、
胸が苦しくなり、
夜も眠れないことが続き、
病院へ行きました。

その時は体のどこにも異常はなく、
ストレスでは?ということだったのです。

なるほど~
今、学んでいる中で
ちょうど適応障害についても
勉強をしているところだったため
とても納得しました。

この症状が続いて
悪化すると適応障害になってしまうのだと。

身をもって体験することができました。

そのことを学ぶために
私はあえてこのバイトを
選んだのかも、
と思ったら、気持ちが軽くなったのです。

もちろん!
もう十分勉強をさせてもらったので、
頃合いを見てやめる予定ですw

無理は禁物

体を壊して
何もできなくなる前に
逃げるが勝ち!!

心が自分の体に与える影響の大きさ
先週くらいの話なんですがその更に1週間ほど前から急に胸が苦しくなることが度々あって、息をするのも辛い時がありました。そうしてるうちに、夜も苦しくて目が覚めることが何度かあり、特に朝は胸が痛い状態が続いていました。...
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました